旅費規程

旅 費 規 程

社会福祉法人 藻岩この実会

 

(目的)

  • この規程は、職務のため旅行する役員及び職員等に対し支給する旅費に関し必要な事項を定めることを目的とする。

 

(旅費の支給)

  • 役員及び職員等が職務のため、旅行した場合には、当該職員及び職員等に対して旅費を支給する。

 

(旅行命令等)

第3条 旅行は理事長若しくは施設長(以下「旅行命令権者」という。)の発する旅行命令によって行わなければならない。

2 旅行命令権は、既に発した旅行命令を変更する必用があると認める場合にはこれを変更することができる。

3 旅行命令を受けた者は、帰任後速やかにその用務を様式2の復命書により命令権者に報告しなければならない。

 

(旅費の種類)

第4条 旅費の種類は、鉄道運賃、船賃、航空賃、車賃、日当及び宿泊料とする。

 

(旅費の計算)

第5条 旅費は、最も経済的な通常の経路及び方法により旅行した場合の旅費により計算する。但し、職務上の必要又は、天災その他のやむを得ない事情により、最も経済的な通常又は、方法によって旅行し難い場合には、その現況によった経路及び方法によって計算する。

 

(旅費の請求手続き)

第6条 旅費(概算払に係る旅費を含む)の支給を受けようとする旅行者及び概算払いに係る旅費の支給を受けた旅行者で、その精算をしようとする者は、別記第1号様式による請求書に必要な書類を添えて、会計責任者に提出しなければならない。

2 概算払いに係る旅費の支給を受けた旅行者は、当該旅行を完了した後、2週間以内に様式1による出張命令書兼請求書により旅費の精算をしなければならない。

 

3 会計責任者は前項の規定による概算払精算の結果過払金があった場合には、2週間以内に当該過払金を返納させなければならない。

 

4 第1項に規定する必要な書類は、次に掲げる旅費の場合の職務上必要又は、天災上その他やむを得ない事情を証明する書類とする。

(1)第10条第1項の規定による職務上の必要又は、天災その他やむを得ない事情の場合の車賃

 

(鉄道賃)

第7条 鉄道賃の額は、旅費運賃、特急料金並びに座席指定料金による。

 

(船賃及び航空賃)

第8条 船賃及び航空賃の額は、現に支払った旅客運賃による。

 

(車賃)

第9条 車賃の額は、陸路(鉄道を除く)旅行について、その経路の1kmあたりの単価については個人車公用使用規程に準じて支給する。但し、定期的に一般旅客営業を行っているバス、軌道等を利用して旅行を行うが通常の経路である場合、及び職務上必要又は、天災その他やむを得ない事情により定額の車賃で旅行の実費を支弁することができない場合には実費額による。

 

(日当)

第10条 日当の額は、別表の定額による。

 

(宿泊料)

第11条 宿泊料の額は、別表の額を上限参考額として実費に相当する額を支給する。

 

(在勤地内の旅費)

第12条 在勤地における旅行については、日当を支給しない。但し、職務上の理由その他やむを得ない事情により宿泊する場合には実費に相当する額を支給する。

 

(在勤地外の同一地域内の旅行の実費)

第13条 勤地以外の同一市町村及び東京都特別区全域内における旅行については、最短経路により要した鉄道賃及び運賃の実費を支給する。

 

 

(旅費の調整)

第14条 理事長は、この規程による旅費を支給した場合には、不当に旅行の実費を超えた旅費又は、通常必要としない旅費を支給することとなる場合には、その実費を超えることとなる部分の旅費又は、その必要としない部分の旅費を支給しないことができる。

第15条 この規程に関し、必要な事項は別に定める。

 

附則

この規程は、平成28年10月1日から施行する

 

別表 普通旅費の日当及び宿泊料

 

職名等

日当

(1日につき)

宿泊料(1夜につき)
甲地区

乙地区

理事長・評議員

理事・監事

5,000円

15,000円

13,000円

職員一律

2,000円

13,000円

11,000円

費用弁償

本会議事業に係る会議、研修、視察等に出席する役員等

理事長・理事

監事・評議員

5,000円

 

備考:甲地区とは下記の指定都市の指定都市の地域をいい、乙地区とは甲地区以外の地区をいう。

地区

地方

都市名

甲地区 関東 東京23区、八王子、立川、武蔵野、三鷹、府中、調布、

町田、小金井、国分寺、国立、狛江、多摩、稲城、西東京

さいたま、千葉、横浜、川崎、横須賀、鎌倉、葉山

東海

名古屋

京阪神

京都、大阪、堺、岸和田、豊中、池田、吹田、泉大津、高槻、

貝塚、守口、枚方、茨木、八尾、泉佐野、富田林、寝屋川、

和泉、箕面、高石、東大阪、神戸、尼崎、西宮、芦屋、伊丹、

宝塚

九州

福岡