法人設立をお祝いする会

日時:平成28年10月22日(土)12:00~14:30
場所:アパホテル&リゾート(札幌市南区川沿4条2丁目)
出席:251名

法人の設立にあたっては、前身の社会福祉法人 札幌この実会の役員方々をはじめ、職員の皆様、この実親和会、ご本人様、親御様の多大なご支援とご協力を賜りました。また、私たちの法人を支えるべく、役員や評議員をお引き受けいただきました方々、もいわこの実家族会の皆様に心より御礼申し上げます。

法人設立に至るまで、札幌市監査指導室、障がい福祉課運営指導係の職員皆様のご指導とご助言により、スムーズに手続きを進めることが出来ました。そのかいあって、平成28年8月2日に札幌市より法人設立認可され、同年8月5日に法人設立となりました。法人認可の8月2日から障がい福祉課事業者指定の職員皆様には14事業の事業者指定の書類を分割して週毎に提出させていただきました。14事業の認可となると、尋常な業務量ではありません。私たちは「まだか?まだか?」と不安を抱いておりましたが、9月30日夜に10月1日事業開始のご一報を頂戴し、「やった!明日から事業運営ができる!」と安堵したことを覚えております。

さて、『法人設立をお祝いする会』には、総勢251名の方々が駆けつけてくださり、たくさんの祝詞、御祝等を頂戴いたしました。このお祝いする会では、北海学園札幌高吹奏楽部が素敵で迫力のある演奏を、ケア・クラウンの『でゅお』さんが楽しくも緊張感のあるパフォーマンスを披露、各事業所のメンバーさんは皆で歌を歌ったりダンスで場を盛り上げてくれました。たくさんの料理に、お土産の紅白饅頭をいただきました。

【式次第】
1.開会のことば  社会福祉法人藻岩この実会 理 事 小村 裕
2.主催者挨拶   社会福祉法人藻岩この実会 理事長 小笠原 俊一
3.来賓ご祝辞   社会福祉法人札幌この実会 理事長 佐藤 保様
4.祝電披露
5.祝杯      この実親和会       会 長 渡部 哲也様
6.祝宴
7.乾杯      もいわこの実家族会    会 長 稲田 弘
8.閉会の辞    社会福祉法人藻岩この実会 理 事 橋本 道政

法人設立から約3か月、全事業の運営開始から約1ヶ月。私たちは、この日を境に、更なる一歩を踏み出しました。それは、私たちの法人が地域を拠点としながら、多くの人たちに支えられ、その上に成り立っていることを再認識した日でもあります。この日の楽しさと喜びを糧にしながらも、より一層の努力と歩みを進めなければならないと、その責任と責務を実感した日でもありました。